おはようございます。
緊急事態宣言が全面解除されました。
この間自粛要請に皆さん本当に我慢されストレスは頂点に達していたのではないでしょうか。
しかし、それでも解除されたとはいえさあ、飲みに行こう、映画に行こう、スポーツジムに行こう、知り合いに会いに行こう。などと気持ちを直ぐには転換できないのではないでしょうか?様子見ですね。元に戻るには時間が必要です。
テレビのワイドショーなどではコロナ後の生活の仕方とか、コロナ後の時代?とか何か時代や今まで我々が培ったコミュニティを根底から変えるんだ、変えるべきだ変わるんだ、みたいな報道や意見が流されています。
そうなんですか?
私はコロナによって乱された我々の今までの生活、皆さんと友人と知り合いと楽しく助け合いながら培って来た人間関係、生活をそのまんま戻したい、戻して欲しいと思っています。
フェイストゥフェイスで話がしたい。
そう思っています。
コロナ禍はまた来るでしょう。
でも、コロナの発生源は未だ解明されていません。中国の🇨🇳武漢からですがそこからどのように発生し日本に🇯🇵世界に拡大していったのか?
その究明がなされていません。
医療崩壊を防ぐ、保証、経済の回復本当に緊急の重要な問題です。
喫緊の課題である事は間違いありません。
解除後は第2波の防止は🌊勿論ですが国会でも、報道でもコロナの発生源と拡大の究明をして国民にしっかり伝えるべきと考えます。未だ有耶無耶です。中国🇨🇳はいち早く我が国はコロナは終息したと全世界に宣伝しています。
その間に日本の領海である尖閣諸島に中国の公船(公船とは名ばかり軍艦です)が侵入して日本の漁船を追いかけ回している。
中国の公船の侵入は日常茶飯事におこなわれています。
これを国会でも問題として取り上げない、報道すらもしない。
一体日本は🇯🇵どうなっているのか?
コロナ禍の危機意識は重要であるけれども、この中国の🇨🇳軍事行動には十分な注視が今必要です。
全人代では香港を国家安全法で香港の民主主義を守る動きなどを規制しようとしています。
南沙、西沙諸島の実効支配、更に台湾への軍事的威嚇などアジア周辺諸国への傲慢な行動が目立っています。
我が国もその危機は例外ではありません。
コロナウィルスから国民の命を守る事は勿論重要です。
同じ様に中国の威嚇から国民の生命財産を守ることも同様に重要なのです。
世界の国々アメリカ🇺🇸イギリス、ドイツ、フランス、最も中国に近いと言われているイタリア🇮🇹など欧米諸国が中国はおかしいと言い始めています。
この様な世界の動きにコロナの解除を見極めながらみていくことが併せて重要と考えていますが皆さんはいかがお考えでしょうか?