坂本だいすけ市政レポートをvol.13を発行しました。

皆様、いつも大変お世話になっております。
ご家族おそろいで、ご壮健にてお過ごしのこと同慶に存じます。
コロナ感染症拡大は第6波の後まだまだ予断を許さない状況です。
早く収束することを願うのみです。
更に、世界情勢をみますとロシア大統領プーチンによるウクライナ侵略は人道上許せない戦争となり今後、世界情勢は混沌としたものとなり、わが日本国もこの影響をもろに受けるものとなっております。
このような中、皆様におかれましては良い年となりますことを心からお祈りしております。

さて、令和4年3月4日議員となって12回目の一般質問を行い31項目についていかに提言をさせていただきました。
よろしくお願いいたします。

 

令和4年3月議会定例会

 

1 魅力ある「教育の町川口」をめざして

(1)全国学力・学習状況調査のパソコン解答について
ア 文部科学省パソコン解答方式の把握と詳細について
イ 試行調査は具体的にどのように実施するのか
ウ タブレット配布後の現場の取り組みの進捗状況について
エ パソコン解答の為の準備状況について
オ タブレットの扱いの不十分な児童生徒への指導について
(2)教員免許更新制の廃止について
ア 本制度の受講者は今までで何人か
イ 教員の具体的声は把握しているか
ウ うっかり失効はあったか
エ この制度についての認識は
オ この制度に代わる研修の在り方と準備について
(3)部活動改革について
ア 本市においてすでに進められているのか
イ 今後、どのように進めていくのか
ウ 兼職兼業の内容について
エ 大会等の在り方について
(4)教育相談室の増設と相談内容について
ア 不登校児童生徒の本市の過去5年の数は
イ 相談室増設の進捗状況について
ウ 適応指導教室の現状は
エ 通信制課程への進学状況は
オ 本市にあるフリースクールの数は把握しているか
カ フリースクールとの連携についての考えは
(5)使命感に燃え熱意溢れる教員の確保について
ア 今年度当初の教員不足はあったのか
イ 臨時的任用教員の現状について
ウ 増員などの働きかけは
エ 使命感に燃え熱意溢れる教員確保のための方策は

 

2 北朝鮮による拉致被害者問題の啓発について

(1)市としての啓発活動はどのように行われているのか
(2)どのような効果が挙げられたか
(3)今年度で拉致問題を取り上げ活動した学校数は
(4)学校での啓発の必要性について

 

3 重大事故を防ぐ「ハンプ」の設置について

(1)通学路の安全確保についてどのようなことがなされているのか
(2)通学路のハンプの効果についてどのように考えるか
(3)今後、ハンプの設置は

 

 

 




 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。