6月議会で川口青嵐会として意見書を議会運営委員会に提出しました

6月議会で川口青嵐会として別紙内容の意見書を議会運営委員会に提出し川口市議会として中国🇨🇳・ロシア🇷🇺北朝鮮🇰🇵の行為は我が国の主権を著しく侵す行為でこのまま黙認すれば国の危機にもなりかねない状況にあることから全会一致で政府自民党に提出出来るものと考えていました。
あろう事か?議会運営委員会で当事者自民党が別紙にある我が川口青嵐会の提案を反対しました。
皆さんどうですか?(自民に追従し公明党も反対表明)
何故?別紙意見書の内容は政府自民党が国を守る為に今率先してやらなければならない最重要課題です。
反対理由は今政府がやってるから川口市議会でやらなくてもいいと自民党本部から言われたからだそうです。
おかしいじゃないですか?
川口市議会は自民党本部の下部組織ではありません。
我が川口青嵐会は地方議会として現状の我が国の危機的状況を地方議会として訴え政府自民党にしっかり頼むとの熱情からなのです。
我が会派の提案はうっとうしいようです。
思い上がっていませんか?
我が愛する日本🇯🇵を守ろうと思う憂国の至情は自民党だけではありません。
その思い有難うと、どうして思えないのでしょうか?
情け無い限りです。
この様な有り様である限り自民党期待出来ません。
せめて川口青嵐会は川口市議会で頑張るしか💪しかありません、本当に我が国はこのままでは見通しが暗いですよ。
全て忖度して自分の出世や身を守る事で汲々としている輩が横行していることか?言うべき事を言い、やるべき事をやって結果を待てばいいのか?
虚しさと共に権力を握っている政党の情けなさを感じるだけでこの国は終わってしまうのか?
負けたく無いけど嘆いてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です