昨日市議会12月定例会が無事に閉会しました。

おはようございます。
昨日市議会12月定例会が無事に閉会しました。
依然としてコロナ禍の中での開催で感染を防ぐ対応の中で行われました。
議案ではコロナ対策に関わる議案が主な物でしたが川口青嵐会としては48議案全て賛成にまわりました。
特筆するのは川口市マンション管理適正化推進条例です。
近年川口市はマンションが増加して居住者は勿論周辺地域との防災、防犯、地域コミュニティの形成の重要性やマンション自体の管理状況など多くを問われている現状から、このマンション条例が数年かけて勉強会の実施を積み重ねこのほど本議会に上程され成立しました。
小生も勉強会に出席して意見を述べて来ましたが、重要なのは如何にマンション居住者が地域とのコミュニティをとっていけるかという事です。
子育ては勿論、防災、防犯、ゴミ収集の問題など外国人とのコミュニティも含め検討していかなければならない課題であると思います。
その意味では今回マンション管理適正化推進条例が制定された事は意義深いと思います。

コロナ感染拡大が心配されますが併せて中小企業や飲食店などの経済的支援など両輪を地に足をつけてやっていく事が重要と考えます。
如何にしていたら良いか?
マスコミだけの情報だけに頼る事なく我々市民がバランス感覚をもって行動していく必要があると思っています。
皆さん感染対策を十分に取りながら生活して行きましょう。
呉々もお身体ご自愛ください。
有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です